スマホだけで銀行ATMの利用が可能に!?安心便利な『スマホATM』


キャッシュカードの代わりにスマホアプリで現金の入出金ができる「スマホATM」が2017年3月27日よりサービスを開始しました。

スマホATMとは「じぶん銀行」アプリに追加された機能で、全国のセブン銀行ATMでキャッシュカードを使わずにアプリを使って入出金ができるというものです。

口座から現金を引き出したい場合は、アプリで出金額を設定しATMに表示されるQRコードを読み取ります。アプリ側に表示される企業番号とキャッシュカードの暗証番号をATMに入力すればお金が受け取れます。

スマホさえあれば現金が引き出せる時代が到来というわけです。

selfbank

スマホアプリ「じぶん銀行」って?

前述した通り、スマホATMは「じぶん銀行」アプリに追加された機能。

じぶん銀行って一体何?…という方のために解説したいと思います。

じぶん銀行とは、

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して2008年に設立したインターネット銀行。

です。

預貯金だけでなく、外貨やローンまで銀行に必要なものがすべてアプリで完結できるというもの。

そして、近くのコンビニエンスストアで24時間365日取引ができるので、急に現金を引出したい時も安心です。

※キャッシュカードなしで入出金ができる『スマートATM』はセブン銀行のATMでのみ利用可能

口座開設はスマホから簡単にでき、本人確認書類もアップロード機能を使えば郵送する必要もなし!

auと三菱東京UFJ銀行がつくった銀行だから サービスとセキュリティは万全。

安心・便利に使えるインターネット銀行です。

 

電子マネーの普及が進み、コンビニなどでスマホをかざすと商品の購入ができたり電車に乗れたりと、財布を持っていなくてもなんとかなるシーンが増えてきています。

しかし、まだまだ現金でしか払えないお店が多いのも事実で、財布を忘れて青ざめるなんてことも…。

スマホATMはキャッシュカードがなくても現金が引き出せるので、そんな時でも「万事休す!」となること間違いありませんね。

じぶん銀行の手数料

コンビニやセブン銀行での入出金が可能と便利なのはいいけれど、取引にかかる手数料が気になるところ。

調べてみました。

出金に関する手数料は、取引金額によって無料になる回数が決まるようです。無料の回数を越えての出金は1回につき108円。銀行のATMだと早朝や夜、土日の出金は108円の手数料がかかりますし、コンビニだと216円もかかってしまうので、急な出金の場合はじぶん銀行にお金が入っていると便利ですね。

また、預け入れはいつでも手数料が0円!

これはうれしいですね。

銀行の営業時間外にお金を入金し、手数料を取られた時には「そりゃないでしょ〜」って思いましたもん(笑)

まとめ

いつどこで必要になるかわからない現金対策に、じぶん銀行があると安心ですね。

そしてスマホATMでお財布がなくても現金が引き出せるのはさらに便利。

スマホさえ持っていればお買い物もでき、現金も引き出せちゃう、とっても便利なアプリだと思います。