5月うつを吹き飛ばす!4つの幸せカラー*

しあわせの四葉Roko

イラスト:Roko【カバー】しあわせの四つ葉

5月は「五月病」の季節ともいわれ、心と身体のバランスが崩れてしまう人も多いようです。

五月病が悪化すると”うつ”に発展する可能性もあるので見過ごせないですよね。

4つの色を意識して取り入れて、毎日を楽しくハッピーに過ごしましょう♪

【お知らせ】sumaccoスマッコではこの時期おすすめのスマホケースをご紹介しています。

「疲れたな・・・」と感じたら「緑」

緑を見ると「アセチルコリン」という神経物質がでるそうです。

「アセチルコリン」はリラックスをつかさどる副交感神経を刺激して、脈拍を遅くしたり、損傷した細胞を再生するので、「疲労回復」効果が期待できます。

疲れを感じたら、街に立つ木々や、野草に目を向けてみてはいかがでしょうか。

うつ防止に緑色スマホケース

おすすめスマホケースデザイン:MIWA★【手帳型】シンプル-コーヒー

イライラ、カッカするなら「青」

青を見ると「セロトニン」という神経物質がでるそうです。

「セロトニン」は、ドーパミンやノルアドレナリンとならんで『三大神経伝達物質』と呼ばれており、「精神の安定」をつかさどっています。

セロトニンは夜になると「メラトニン」に変化します。メラトニンは睡眠ホルモンともいわれており、寝やすく、眠りを深くする効果があります。

うつ防止青色スマホケース

おすすめスマホケースデザイン:MIWA★【手帳型】ハンマー

昼間にイライラを感じたら空を見上げてみましょう。

夜は寝具を青にしてゆっくり休みましょう。

これからどんどん暖かくなるので、爽やかな色でスッキリ寝られそうですね。

食欲がないなら「赤・オレンジ」

どうも元気がない、やる気が起きない。それは自律神経が乱れてきたサインです。

ハッと目の覚める「赤」で食欲を刺激しましょう。

まずは食べ物にトマトやパプリカなどパッと目の引く赤色を足してみましょう。

少し元気になってきませんか?

うつ防止に赤色スマホケース

おすすめスマホケースデザイン:tomo【手帳型】四角ドット柄 レッド

「オレンジ」は明るいエネルギーに満ち溢れた色です。身につけるだけで明るい印象を与えられたり、楽しい気持ちになる効果があるようです。

うつ防止オレンジ色スマホケース

おすすめスマホケース:yossan【カバー】星_レッド

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実は以前、私も少し”うつ”っぽくなってしまった時期がありました。

その時に癒されたのは、「木」を通して見る「空」だったんですね。

木の「緑」と空の「青」が、その当時の自分にとって大事だったんだなあ。とこの記事を書きながら思いました。

なにより大切なのは、今の自分がどんな状況なのか、悲しいのか、疲れているのか、元気がないのか、、気づいてあげることなのかなと。

気づいてあげられれば、癒せる色をチョイスできますね。

自分を元気にしてくれるカラーを取り入れて、毎日をハッピーに過ごしましょう!

sumaccoスマッコ店長の
今月のおすすめスマホケース

うつ防止に癒しスマホケース

おすすめスマホケース:yossan【カバー】カタノニガオリル

肩の荷が下りてほっとする、青色スマホケースデザインです。

うつ防止に赤色スマホケース

おすすめスマホケース:yossan【カバー】りんだ

思わずリンダリンダと口ずさみたくなる?わくわく気分の元気が出る赤色スマホケースデザインです。

うつ防止に緑のモバイルバッテリー

おすすめモバイルバッテリー:Aiko【充電器】usaana

癒しの緑からうさぎが顔をのぞかせたモバイルバッテリーです。スマホケースもございます。

うつ防止にオレンジ色モバイルバッテリー

おすすめモバイルバッテリー:えりコ【充電器】ねこねこねこ

猫好きさんが元気を取り戻せるオレンジ色モバイルバッテリーです。スマホケースもございます。

他にもいろいろおすすめデザインのスマホケースをご用意しています。

こんな季節には、元気のでるスマホケースでパワーアップしてくださいね。

→ 絵本作家RokoさんのぬりえBookプレゼントフェア開催中 5/22まで

→ 作家デザインスマホケース専門店sumacco