コンパクトでも高性能!5型未満の小柄スマホが人気って本当!?


最近のスマホは5.5型の大き目サイズが主流。

画面は大きい方が見やすいのですが、やはり女性の手には大きくて持ちにくいというのも正直なところではないでしょうか?

今回は、「小さい方が使いやすい」という方に根強い人気の5型未満のスマホをピックアップして紹介したいと思います。

smartphones

iPhone SE

iPhone SEのハードウェアiPhone 6s/6s Plus世代のものと同等であるため、最新型のiPhone7/7 Plusよりは少し劣りますが、体感速度的に動作の差を感じることがないのではないでしょうか。

ただ、通常のカメラは1200万画素と最新型と同じ解像度なのですが、インカメラ(前面カメラ)の解像度が120万画素。iPhone7/7 Plus解像度が700万画素なので、自撮り写真をいっぱい撮りたいって方には不向きかな~。

小さくて軽いのに高性能なiPhone SE。

自撮りやFeliCa対応、防水防塵という機能を重視していない方にはおススメです。

Xperia X Compact SO-02J

ソニーのXperia X Compactは4.6型のディスプレイとコンパクトなのに、容量や内臓メモリは5.4型のXperia XZと同等でかなりのハイスペック。

Xperia X Compactの最大の魅力は、Xperia XZと同じ性能を持つメインカメラではないでしょうか。

どんな環境でもカメラまかせで簡単にきれいに撮影できる最先端の3つのセンサー搭載であったり、動きのある被写体もしっかり撮れる先読みオートフォーカスの搭載、インカメラに向かって手のひらをかざすだけで自撮りができるハンドシャッター機能も搭載しています。

ただ、インカメラ(サブカメラ)は、Xperia XZが1320万画素なのに対してXperia X Compactが510万画素とかなり解像度が低め。

こちらも自撮りが多い方にはちょっと不満が残るかもしれません。

とはいえ、510万画素でもかなりキレイには撮れます。そもそも1320万画素というのは他の機種のメインカメラ同等の画素数ですからね。

MONO MO-01J

安いと話題のドコモブランド「MONO MO-01J」。

4.7型のコンパクトボディにメインカメラは1,330万画素でインカメラが490万画素と比較的高スペック。防水/防塵機能もついています。

  • おサイフケータイ
  • ワンセグ
  • 指紋認証

には対応していませんが、スマホとしての基本機能は備わっています。

コストパフォーマンスに優れたMONOは、ゲームなどの利用が少ない人におススメです。

AQUOS SERIE mini SHV38

4.7型のコンパクトボディーながらメインカメラ2100万画素、インカメラ800万画素とカメラ機能に妥協がないのが特徴。

メインカメラの2100万画素はXperia X Compactの2300万画素より劣るものの、明るさが優れているので色の再現性が抜群。

そして、AQUOSの大きな特徴であるディスプレイの解像度は驚異的。「手鏡モード」を起動して自分の顔を見てみてください。その解像感にびっくりすること間違いありません。

  • おサイフケータイ
  • 防水/防塵
  • ワンセグ

といった機能も使えるので、コンパクトでとても使い勝手の良い機種なのではないでしょうか。

まとめ

コンパクトでも性能的には高スペックなものが多いですね。

手のひらサイズの小さなスマホをオシャレに使いこなす・・・なんて選択もアリではないでしょうか?