東京ディズニーランド、ディズニーシーを10倍楽しむスマホアプリ


東京ディズニーランド&ディズニーシーに行こう!

と決めたら、ガイドブックを買ってワクワク♪

となりますよね?

ガイドブックでの情報収集も良いのですが、今はスマホでもリアルタイムな情報を取ることができますよ。

今回は東京ディズニーランド&東京ディズニーシーをより楽しむためのスマホアプリを3つご紹介いたします。disney

待ち時間 for TDL TDS

アトラクションはもちろん、ファストパスやショーなどパーク内の様々な時間が簡単にチェックできるiPhoneアプリです。

ディズニーランドorディズニーシーに着いて一番最初に気になるのは「あのアトラクション、何分待ちだろう」ということではないでしょうか?

そんなときにこのアプリを見れば、瞬時にアトラクション別の待ち時間がわかります。

IMG_6125

待ち時間の下にFP(ファストパス)の発行状況が記載されていて、現在どの時間帯のファストパスが取れるのかを確認できます。

ショーの開始時刻も一覧で見れるのは便利ですね。

IMG_6126

見たいショーの時間とアトラクションの待ち時間、ファストパスの発行とで1日を有意義に過ごすための計画をしてくださいね。

ランドへGO!

IMG_6127

こちらもアトラクションの待ち時間がわかります。

ショーの「お知らせ通知」は、ショー開始前にスマホでお知らせしてくれるので便利です。

事前予約が必要なショーも、アプリから簡単に予約のページに入ることができます。

IMG_6128

そのほか、フォトスポットやトイレの場所を地図で教えてくれます。

お子さんが一緒だと、急に「トイレ!」と言われてトイレに駆けつけないといけないことも多いかと思います。そんなときにスマホでトイレの場所がわかるのは便利だと思います。

また、待ち時間に「まめ知識」で情報収集すれば、楽しさが倍増するかも!?

このアプリは画面が見やすく、直感的に使えるのもうれしいですね。

ショー抽選アプリ

IMG_6129

ディズニーランド&ディズニーシーには抽選に当選しないと見られないショーがあります。

東京ディズニーランドの「ワンマンズ・ドリーム2」と「ワンス・アポン・ア・タイム」。

東京ディズニーシーの「ビッグバンドビーと」が抽選の必要なショーです。

通常であれば、パーク内の抽選会場に行かないと抽選ができないのですが、ショー抽選アプリを持っていると、スマホ内で抽選が可能となるのです。

抽選を行うには、ディズニーランドorディズニーシーに居ることが条件となり、スマホのGPS機能でパーク内に居るかどうかが判断される仕組みになっています。

パーク内にいればどこででも抽選ができますので、わざわざ抽選会場まで行く必要がなく、その分時間短縮になりますね。

まとめ

せっかくディズニーに行くのなら1日でたくさんのアトラクション&ショーをまわりたい!と思うもの。そのためにも、出発前までにスマホにアプリを入れておくことを忘れないようにしてくださいね。