もっと広がるスマホの楽しみ方!オリジナルのホーム画面を作る方法(Android編)


launcher

今回は、スマートフォンのホーム画面のカスタマイズアプリ「ランチャー」をご紹介したいと思います。早速ですが、みなさんは、スマートフォンのホーム画面もカスタマイズできることをご存知でしたか??特にカスタマイズが可能なアンドロイドスマホでは、かなり凝ったホーム画面を作成することが可能です。本日はスマートフォンのホーム画面をカスタマイズする基本的な流れをご紹介します。

スマホのホーム画面とは

今回、カスタマイズの方法をご紹介するホーム画面とは、スマホの通常時の画面です。電話、カメラ、音楽プレーヤーなどのアプリが羅列しているあの画面。ホーム画面をカスタマイズすれば、オシャレなデザインだけでなく、よく使うアプリを使いやすいように配置するなど使い勝手を向上させることも可能になります。

更に、Androidにはウィジェットという独自の機能があります。日本語にすると「部品」という意味で、例えば、時計やカレンダー、天気予報など、頻繁に知りたい情報を常に画面に配置することが可能です。ウィジェットもホーム画面のカスタマイズでは非常に役に立ちます。

基本的なカスタマイズ方法

1. Google playストアにて「ランチャー」で検索

search-launcher

「ランチャー」で検索した結果の一部(Google play)

ホーム画面のカスタマイズは、アプリを使います。AndroidのアプリはGoogle playよりダウンロード・インストールできますので早速アクセスしてアプリを探します。ただし、ホーム画面をカスタマイズするアプリを探すとき「ホーム」というキーワードでは、あまりヒットしません。

ホーム画面をカスタマイズするアプリは「ランチャー」と呼ばれるのが一般的です。そのため、アプリの名前も「◯◯ランチャー」となっているものが多いです。上図は、Google playにて「ランチャー」で検索した時にヒットしたアプリ。かなり多いですが、ほとんど全てホーム画面のカスタマイズアプリです。

2. お気に入りのアプリをインストール

お気に入りのアプリが見つかったら、早速インストールします。なかには有料のアプリもありますのでご注意ください。インストールボタンを押すと、アプリがダウンロード・インストールされます。

「使いたいアプリがわからない」という場合は、後に「初めてでも簡単に始められるおすすめランチャー」を紹介していますので、参考にしてみてください。

3. 対象のアプリを開いてカスタマイズ

ランチャーがインストールされたら、早速開いてみます。左にスワイプするとGoogle Nowが表示され、Googleのサービスをサクサクと利用できる構造になっています。

自分のお気に入りアプリをホーム画面に移動させたり、ウィジェットを追加すればオリジナルのホーム画面が完成です。更に、アイコンのイラストや壁紙を変えられるアプリを上手く組み合わせると、より自分好みのホーム画面が作れます。

自分の用途に合わせられるのが、ホーム画面をカスタマイズする魅力です。本日は、初めてでも簡単に始められるランチャーを3つご紹介します。

初めてでも簡単に始められるおすすめランチャー

Google NOW ランチャー

Googleを愛するスマホユーザーにオススメなのが「Google NOW ランチャー」です。Google Nowをホーム画面に統合し、ホーム画面上で左にスワイプするだけでGoogle Nowを呼び出せます。また、「OK Google」と呟けばGoogle音声検索を利用できるなど、Googleサービスとの親和性が高められています。

ちなみに、「Google Now」とはGoogleが提供する「あなたにピッタリの情報をちょうどいいタイミングでお知らせする」サービス。現在地の天気予報や通勤路の交通情報など、保有している情報量の多いGoogleだからこそできるサービスです。本当に便利です。

Mega Launcher:Home Screen

簡単にホーム画面をオシャレにしたいときに便利なのが「Mega Launcher:Home Screen」。簡単にアイコンや壁紙などが変更でき、ガラリとホーム画面の印象が変わります。基本的には簡単な操作で各種設定が変更できることが魅力です。

他にもエフェクトやアイコンサイズも変更できます。お好みでカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

GO ランチャー EX

機能性を重視するなら『GO ランチャー EX』が人気。ホーム画面上でアプリのアンインストールができたり、アイコン一覧画面上でフォルダを作成できたりと、スマホ上級者に便利な機能が備わっています。テーマも豊富で、お好みのデザインに設定できます。

テーマはGoogle Playからダウンロードできます。有料/無料のものを合わせて100種類以上もリリースされているので、きっとお気に入りのテーマが見つかるはずです。アイコンまでこだわったデザインのテーマも多いので、楽しくカスタマイズができるのではないでしょうか。

 

上記の方法は、ホンのごくごく一部です。これをベースに自分で撮った写真や自分で描いたイラスト、お気に入りのキャラクターなどでホーム画面を彩ると愛着が湧いて楽しくなるのではないかと思います。

ネット上には神業と言っても過言ではないほどのホーム画面がたくさん公開されています。達人たちの技を参考にしながら、オリジナルのホーム画面を作ってみてはいかがでしょうか。そして、スマホカバー・スマホケースと合わせてオリジナルのスマホをゲットしてみてはいかがでしょうか。