世界で人気急上昇中!「インスタグラム」の魅力について


main_20161020

Instagram|Google Play

写真共有アプリとして有名なInstagram(インスタグラム)の利用者数が5億人を突破しました。これはTwitterの利用者数を超える数字で、投稿される写真・動画の数は、日々7,000万件もあるといわれています。インスタグラムは、逆光でも、構図が下手でもお手軽ににかっこいい写真が撮れてしまうすぐれもの。そこで本日はインスタグラムの魅力について投稿させていただきます。

インスタグラムのここがいい!

1.スマホで撮影から投稿までがスムーズにできる

インスタグラムは、iPhoneやAndroidのスマートフォンでの利用に特化しているため、スマホでの操作性に優れています。カメラ機能も搭載されており、写真撮影から加工、投稿・シェアがスムーズにおこなえます。気になった景色やお気に入りのランチの写真をストレスなくリアルタイムで共有できるのは嬉しい限りです。

2.簡単にかっこよく写真を加工できる

インスタグラムには20種類以上のフィルタ加工機能が搭載されています。レトロ風やミニチュア風など自分好みの写真へとワンタッチで加工できます。更に、効果の強弱を調整することもできます。これだけの機能があれば、逆光等で多少失敗した写真であっても、加工することで素晴らしい写真にすることも可能です。写真を加工して納得のいく作品に調整するのは、楽しい経験になるのではないでしょうか。

私もフィルタ加工機能を使ってみました。撮影から3分もかからずに写真を加工できました。専門的な画像編集ソフトを使わなくても、簡単に加工できるのがインスタグラムのよいところですね。ちなみに、私が使ったフィルタ加工は以下のとおり。

earlybird

日本語にすると早起きの鳥という意味で朝焼けをイメージさせてくれます。黄色味がかっており、彩度を低くします。古い建物などに合いそうです

Lo-fi

ロシア生まれのカメラ「Lomo LC-A」風の効果を与えることができます。彩度があがり、くっきりさせることができます。

他にも多数の加工機能がありますので、いろいろ試してみてもいいかもしれません。

3.写真撮影のスキルが上がる

インスタグラムには、自分の好きな人のアカウントをフォローする機能があります。フォローすれば、その人の投稿を閲覧したり、「like!」を押したり、コメントを書き込むことができます。世界には、とても素敵な写真を投稿されている方がたくさんいます。達人たちの写真を研究しながら、ご自身の写真撮影テクニックを磨いてみてはいかがでしょうか。

ここで、素晴らしい写真を公開しているアカウントをチョットだけご紹介。

@natgeo

世界中で読まれている月刊誌National Geographicのアカウントです。地理、科学、歴史、自然などの写真が公開されています。

@marutaroさん

 

Shinjiro Onoさん(@marutaro)が投稿した写真

100万人を超えるフォロワーを持つ柴犬「まる」のアカウント。海外からのフォロワーにも絶賛されていて、一息つきたいときに見ると癒やされます。

@angepasseさん

 

m i k iさん(@angepasse)が投稿した写真

パンケーキやサラダ、フルーツなど洋風の朝食・ランチの写真が投稿されています。綺麗な色使いで、とても美味しそうです。料理の参考にもなりそうです。

4.連携可能なSNSサービスが豊富

投稿する際、FacebookやTwitterなどにも同時投稿したいときがあると思います。インスタグラムは、同時投稿できるSNSが豊富で、FacebookやTwitterはもちろん、Tumblr、Flickrにも同時投稿できます。ただし、同じ写真が何回もFacebookやTwitterに流さないように注意は必要ですけどね。

5.言語を問わず、直感で楽しめる

インスタグラムは「投稿」と「like!」が主なコミュニケーション方法です。自分の写真を投稿したり、友達の写真に「like!」を押すのが主な楽しみ方。写真ですから、年齢や性別、言語を問われることはなく、単純に作品を見て直感で楽むことができます。

このように、言語を問わずにコミュニケーションを取ることは「ノンバーバルコミュニケーション」と言われており、最近話題になっているキーワードになっています。今後このような楽しみ方は増えてくるのではないでしょうか。

以上、今回のスマホカバードットコムのブログでは、インスタグラムを使った写真の楽しみ方をテーマに記事を書いてみました。センスや高機能なカメラが必要と思われていた写真撮影が、グッと身近に感じられるようになったのではないでしょうか。

スマホカバードットコムでは、「世界で一つだけのオリジナルスマホカバー」が手軽に作れます。お気に入りの写真をスマホカバーにして、スマホとイッショに持ち歩いて楽しくスマホライフを送ってみませんか(オリジナルスマホカバー|スマホカバードットコム)。