危機一髪!スマホカバーで助かった“あるある”エピソード


スマートフォン利用者の中には、スマートフォンカバーを愛用している方も多くいらっしゃいます。一方、スマートフォンカバーは使っていないという方もいらっしゃいます。そこで、今回はスマホカバーをして良かった事、助かったことなど、皆さんのよくあるエピソードをご紹介しながらスマホカバーの有用性について考えてみます。

73_img

スマホカバーをして助かったエピソード集<その1>

「スマートフォンにケースやカバーって必要??」って思われる方も多いと思います。そこで、スマホカバーあるあるを挙げてみます。「スマホカバーにまつわるエピソード」の中にはきっと一度は体験したことのあるヒヤリハットもあるのではないでしょうか?

1. スマホを落下!破損せずにセーフ

「スマートフォンは滑りやすい」という印象を持たれている方は多いようです。私も何回か落としたことがあります。そんなとき、スマホカバーのお陰で本体に傷が付いたり、本体が破損したりすることを防げて良かったというエピソードを耳にします。何より、スマホカバーのおかげでスマホを落とす回数が減ったという声も。スマホカバーはスマートフォンと末永く付き合っていく手助けをしてくれそうです。

2. 机の上に置いていたジュースが転倒!防水できて助かった

最近のスマートフォンは防水機能が付いているものが多く、濡れることに気を使いすぎる必要はありません。しかし、「机上の飲み物が倒れる」という場面ではスマホカバーは威力を発揮しそうです。こぼれたジュースなどで、スマホがベタベタになるのは避けたいところ。カフェによく行かれる方にはあるあるのエピソードかもしれません。

3.子供にスマホをかじられヨダレで水没の危機!

小さなお子様がいる方にとって、スマホは生活の必需品。電車や病院など、泣かれたら困る場所や走り回らずに静かにしていて欲しい時に、スマホのアプリが度々助けてくれる、そんな経験があるのではないでしょうか?でも、気が付いたら、スマホにかぶりつきケースに歯型がついて傷ついてしまうこともありますよね。もっと怖いのはヨダレによる水没。スマートフォンカバーはこんな赤ちゃん対策にも効果的です。

機種変更をしなくても気分転換ができるスマホカスタマイズ!

1.スマホカバーの着せ替えでイメージチェンジ

毎日肌身離さず持ち歩くスマートフォン。やっぱり飽きてしまいますよね。そんな時は、スマートフォンカバーを着せ替えするだけで気分転換できますよ。お仕事の時、遊びの時、デートの時など、使うシーンに合わせてスマホカバーを変えてみるのはいかがでしょうか?その日の服装に合わせでスマホカバーをコーディネートするだけで、ぐんとオシャレ度がアップします。

2. 自分好みにスマホをデコレーション

「スマホをオシャレに、自分好みにしたい」と考えている人は多く、家電量販店や雑貨屋さんには様々のスマホカバーが売られています。中には、かなりごだわってデコるスマホデコレーターも続出。スマートフォン本体にはなかなかデコレーションできなくても、スマホカバーへなら気軽に試してみることもできますね。

まとめ:

このように見てみると、スマホカバーの活用範囲はとても広くもっともっとスマホライフを楽しくする可能性がありそうですね。もし何か共感できる点がありましたら、これを機にスマホカバーデビューしてみてはいかがでしょうか??

作家デザインのスマホケース専門店 sumacco(スマッコ)でも、個性あふれるクリエイターが集結し、日々デザインを追加しています。ぜひ定期的にチェックしてみてくださいね!

http://www.sumaho-cover.com/